本文へスキップ






     NPO法人 いわきイルミネーションプロジェクトチーム



















イベント

「X’masアドベントinよつくら〜よつクリスマスイルミネーションズ」



X’masアドベントinよつくら〜よつクリスマスイルミネーションズ

 四倉の海とクリスマスの融合をテーマにデザインした美しいイルミネーションが
ロマンチックで幻想的な空間を演出します。

このイベントでは、夏に開催した太陽光パネル&イルミネーションモチーフ制作教室で制作した作品を展示します。
手作りの太陽光パネルからの電力で、親子で作ったイルミネーションモチーフが輝きます。
手作り感♪満載のイルミネーションで、ほっこりしませんか〜(^^)

皆様のご来場お待ちしております。


・開催日 2017.11.18(土)〜2017.11.26(日)
・点灯時間
 午後5時〜9時まで

・場所 ワンダーファーム (福島県いわき市四倉町中島広町1)

・交通アクセス 車:常磐自動車道 いわき四倉ICから車で約3分
        電車:JR常磐線四ツ倉駅から車で約13分 

・お問い合わせ先 いわき市観光事業化 TEL0247-22-7477



         

「X’masアドベントinよつくら〜よつクリスマスイルミネーションズ」

 

[事業目的]

☆いわき市域北部における秋・冬イベントを実施し、新たな観光拠点としての魅力の増加と集客力の向上を図る。 「冬の観光スポット・四倉」を定着させる事を目的として、市内のどの地域でも実施していないクリスマスイベントを地域ブランディングに活用する。

 [事業概要]

四倉地区の秋・冬における集客イベントとしてイルミネーションを実施する。
70,000万球のLED電球を点灯する

[受託内容]

☆市内四倉地区の観光施設ワンダーファームのワンダーブルークリスマスを担当。
四倉の海とクリスマスの融合をテーマとしたイルミネーションの企画、デザイン、制作、設置及び会場運営を担う。

 [事業の成果]

☆「ワンダーブルークリスマス」イルミネーション会場の来場者数は、9日間で16,473人となり、昼夜を問わずワンダーファーム史上、最多の来場数となった。
☆イルミネーション点灯期間は、ワンダーファームの物産販売やレストランの売り上げが大幅に増加し、秋・冬の夜間の集客を狙う手段として成功に導けた。
☆様々な組織との協働で開催されたイベントであったため、当法人の今後のイベント運営のスキルアップや自主事業におけるネットワーク構築につなげることが出来た。

[事業の今後の展望・課題]

☆当事業がワンダーファームにて継続事業の足掛かりとなることで、今後、市内観光施設との協働体制を創り上げていきたい。そのためにも、当法人のスキルアップや組織強化が課題となる。



 


[感想]

このイベントは、いわき市の主導により、福島の全TV局・全新聞社での報道や、SNSを利用した企画などでより情報発信がされたことで、予想を大幅に超える来場者数となりました。11月でありながら極寒の中での開催となりましたが、連日たくさんの方にお越しいただきました。

今回のイルミネーションは、クリスマスの雰囲気づくりもあり、音楽と光をシンクロさせることに初挑戦しました。全エリアの半分のみ)シンクロの内容は単調なものでしたが、私達がNPO設立から目標としていたものです。

受託でありながら、私達の思うままのイルミネーションを点灯出来る素晴らしい機会を与えていただきました事、観光課の皆様を始め、関係者の皆様に深く感謝しております。

有難うございました。